2011年12月20日

膣の拡張方法?

SSEマスタープログラムを申し込む前に、
やっぱり疑わしいのでは???
詐欺では???
って思って、今度はSSEマスタープログラムの評価などを調べてみました。

レビューサイトではどれも良いことしか書かれていない。
はっきり言って、あてにならないですね。

そんな中、紹介動画を発見したので見てみました。
動画はこちら。
⇒ 動画セミナーその1
⇒ 動画セミナーその2
⇒ Q&A

紹介サイトには書かれていないことまで説明されてました。
膣の拡張方法って何だ?って思っていたのですが、
答えが動画の中にありました。
ネタバレってやつですね。

膣の拡張方法についての説明で、

挿入してから1分間はピストン運動をしない

という部分です。
とりあえずここの部分だけでも試してみたい・・・
その衝動に駆られました。

丁度、彼女とデートの約束をしていたので、
久し振りにラブホへ行ってみました。


挿入してから1分間・・・
この1分間をどうやって過ごすのかもアドバイスがありました。
まったりと愛撫、キスハートたち(複数ハート)で過ごす1分間。

1分経過・・・

そろそろいいかな?

あっ、なんか今までと違うかもグッド(上向き矢印)

久し振りだからいつもより早かったらどうしよう・・・
と思っていたのですが、予想以上に長持ち。
と言っても10分以内ですが。(;´~`A``
でも、彼女の方も感じていたようでした。
流石に絶頂とまでは行かなかったようですが・・・

というわけで、SSEマスタープログラムは詐欺じゃなさそうです。
逆に、もっと内容を知りたい。
そして、早く試してみたい・・・

と思うようになりました。

そして、購入に踏み切りました。
ようやく早漏対策の入口に立ったかなってところです。

SSEマスタープログラム
posted by サン at 14:47| Comment(0) | 早漏克服 | 更新情報をチェックする

本当の早漏対策

大好きな彼女に早漏を指摘され、
しばらくの間は彼女とセックスをする気にはなれませんでした。

いつまでも悩んでてもしょうがないので、
早漏を克服する方法を模索し始めました。

周りには恥ずかしくて相談なんてできませんから、
インターネットで情報を集めました。

早漏対策を探していると、
早漏で悩む男性が多いことがわかりました。
その分、対策方法も見つけやすかったのですが・・・
しかし、一般に言われている方法を試しても、
まったく早漏を克服できる気がしません。

彼女とセックスをしない時期でも、性欲は衰えません。
勿論、自慰で処理しました。
色んな早漏克服を試してはみたものの、
やはり早漏が治るとは思えませんでした。

なぜなら、殆どの対策方法が、中学生の噂話レベルなのです。


そんな中、早漏を克服しなくても女性を感じさせる方法があることを知りました。
それがSSEメソッドでした。
勿論、女性を前戯でイかせるのではありません。
あくまでも、挿入でイかせるという話です。

その方法を知り、納得させられました。
セックスは挿入時間が長ければ良いというものでもないのです。
挿入時間が短くても女性にオーガズムを感じさせるピストン方法があるというのです。

正に求めていた方法はこれだexclamation×2
と思いました。

早漏を克服するのは難しいのでは?
と考えていた自分にはぴったりの方法だと思ったのです。

早漏は早漏のままでいいのです。
彼女を満足させられれば・・・

SSEマスタープログラム
posted by サン at 13:43| Comment(0) | 早漏克服 | 更新情報をチェックする

早漏の自覚

僕はそれ程女性経験が豊富な方ではないと思います。
初体験は19歳の時だから少し遅かったかもしれませんが、
その後はそれなりの経験を積んだと思っています。
出会い系サイトで出会った女性と一夜を過ごしたりもしました。
職場の同僚に誘われて風俗へ行ったこともあります。
ほんの数回ですが。

そんな僕ですが・・・

恥ずかしながら、早漏です。

初体験の時は緊張の余り射精に至りませんでしたが、
2回目以降は早かったと記憶しています。
風俗では射精に至りませんでした。
恐らく緊張していたからですが。

そして、今、とても好きになった女性ムードがいます。
勿論性的関係も持ちました。

彼女もそれ程男性経験が豊富ではないと思うのですが、
ある時

「早いっexclamation×2

って言われてしまいました。
そう、この時初めて自分が早漏であると自覚したのです。
それまでは自分が早漏だという認識はなかったのですが、
大好きな彼女に言われて初めてショックを受けたのです。

考えてみれば、挿入だけで女性をイかせた経験はありませんでした。
僕は彼女を挿入でオーガズムを感じさせることができない男なのです。

このままでは大好きな彼女に嫌われてしまう・・・
思い悩む日々が続きましたバッド(下向き矢印)
posted by サン at 13:38| Comment(0) | 早漏克服 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。